5月 11, 2015 · FX 初心者

FXでは利益を出すために様々な手法が取られます。
他の通貨を円で買い、円安のときにそれらを売って儲けを出すのが一般的です。
しかしこのやり方とは逆に、最初に売って円安のときに買うという、いわゆる「空売り」という手法もあるのです。
初心者の方には少し難しいものかもしれませんが、知っておいて損はないと思うので、この方法について見ていきましょう。


通貨ペアを持っていない段階からFXができる?

先の話を聞いて、「先に売る」ということに疑問を持った方もいるのではないでしょうか。
何も持っていない状態から通貨を売るってできるのか…? 実は、本当にできるんです。
FXは現金だけのやり取りではありません。
始める際に通貨を持っていなくても、システム上はFX会社からお金を借りることができるので、それで売りから始めることができるんです。
このように、為替には様々な手法があるんです。


空売りでどのように儲かるの?

一般的な方法と真逆の道をゆく空売りですが、これも利益を出すには有効な手段なのです。
この方法を知っておくと、円安の場合でも円高の場合でも利潤を出すことができます。
円高の場合に買い、円安のときに売る「空売り」だと、レートを見ながら売り買いを決められるので便利です。
ただし、借りたお金を返す義務があるので、その点もきちんと考えておかないと損益を出してしまうことになるので気をつけてください。

Written by


Comments are closed.